2013年2月 アーカイブ

松倉君を偲ぶ

2013年02月15日 代表コラム

松倉秀実弁理士が先月(2013年1月7日)亡くなられた。享年57歳、すい臓がんであった。松倉君の父、兄(弁護士さん)も同じ病気で亡くなれている。また、Appleのスティーブジョブスも同じ病気、同じ年齢であった。 私が「松倉君」と言わせていただいているのは、私が弁理士試験の指導をしていたためである。30年以上前のことであるが、恵比寿で渋谷区の公民館を毎週水曜日に借りて毎週論文を1通書いては私が講評するという、わずか10名程のゼミであった。松倉君は、3年程で弁理士試験に合格したが、センスがいい文章を書いていたと思う。その後はあまりお目にかからなかったが、どのようなことをやっているかはフォローしていた。 弁理士となった松倉君は目覚しい活躍をした。友人らと共に特許事務所を設立し、いまでは大きな事務所となっている。松倉君が得意なのは、IT系を中心とした発明発掘や知財経営についてのコンサルである。文系...

このページのTOPへ